札幌でインカム、トランシーバーや券売機等、主に飲食店で使用する業務用品を取り扱う【札幌情報システム】まで。

バス車内映像広告 ぴりかる

バス車内映像広告 ぴりかる

画像の説明

ぴりかるとは・・・

札幌市内および近郊を走行している北海道中央バス200台の車内に液晶モニターを設置してためになる情報やクイズを放映し乗車のお客様に好評いただいております。

広告概要

バスに乗車する幅広い客層に見ていただけるため幅広い宣伝効果が期待でき、公共交通での広告なのでお店や企業のイメージアップも期待できます。
広告費用が1ヶ月あたり30,000~(1年契約時)なので他の交通広告に比べ低コストで掲載できます。
写真などをベースにしたコンテンツなら制作費がかかりませんのでテレビCMを出したことがないお客様でも負担が少なく映像広告が流すことができます。

広告内容

  • 放映車両数  200台 
  • 放映エリア  札幌市内および近郊(北広島市、石狩市の一部) 
  • 契約期間   6ヶ月契約、1年契約
  • 放映媒体   19インチ液晶モニター(音声は流せません)

広告料金

広告タイプ広告1回の放映時間6ヶ月契約1年契約制作費
FLASH(静止画)30秒200,000円360,000円無料(写真などの素材は用意していただきます)
動画15秒270,000円480,000円有料(持込の場合は無料)

広告放映までの流れ

静止画(Flash)の場合

  1. お問い合わせ
    広告担当者が説明いたします。
  2. 広告素材を揃える
    お店の写真やロゴや商品の写真を用意していただきます。
    ポスターやチラシに使ったものでも良いですし、無い場合はデジタルカメラで撮影したデータを用意してください
  3. 映像コンテンツの御相談
    素材をメールなどで送っていただき映像コンテンツの相談をさせていただきます。
    入れたい文字、強調したい文字などを教えてください。
  4. コンテンツ制作開始
    映像素材と文字などを元に制作いたします。その時の作業量によりますがおよそ3営業日ほどで制作いたします。
  5. コンテンツの校正
    出来上がったコンテンツを御担当者様のパソコンで見れるようメールで送りますので御確認ください。
    変更点や修正点がありましたらお申し付けください。
  6. 原稿検査
    御確認いただけましたらバス会社へ広告内容の審査と社内にありますバス車内に設置してある同型の端末で動作チェックをします。
  7. 放映開始
    問題なければバスに設置して放映を開始いたします。
    映像の切替は毎月1日からとなりますので放映したい月の前月25日くらいまでには原稿が完成しなければなりません。
    放映後はバス会社からの広告掲載証明書が発行されます。
    契約期間内のコンテンツの入れ替えなども御相談ください。

よくあるご質問

  • 札幌市外にお店があるのですが広告は出せるのか?
    A、もちろん放映できます、札幌から遠い場合は営業が打ち合わせに行くのは難しい(制作費無料のため)ですがメールや電話などでコンテンツの制作から御確認までできますので問題ございません。(実際に遠い場所の観光地などの広告も掲載しています)
  • お店の近くを走っているバスだけで放映できませんか?
    A、放映しているバス1台1台を指定することはできませんが放映エリアを2分の1にしてその代わりに放映数を2倍にするなどのことができますので営業担当者に御相談ください。
  • 期間限定イベントの広告って出せますか?
    A、イベント前から終了まではイベントの広告を放映してその後は違う広告を放映するようスケジュールできます(ただし車内のコンテンツの入替は前月25日くらいなのでそれまでに原稿を入稿の必要があります)
  • テレビCMとか出したこと無いので映像なんか無いんですけど
    A、お客様のPRしたい商品などの写真を送っていただければこちらで無料で制作いたします。文字を動かしたり強調させたりもできますので詳しくは営業担当に御相談ください。
  • テレビCMを出したことがあるので同じものを広告に出したい
    A、15秒に収まるのでしたら問題なく放映できます。ただテレビCMの場合は音声も入っていると思いますのでそのCMを制作していただいた会社に文字テロップなどを入れていただくことをおすすめします。

powered by Quick Homepage Maker 4.73
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional