札幌でインカム、トランシーバーや券売機等、主に飲食店で使用する業務用品を取り扱う【札幌情報システム】まで。

ワイヤレスインターカム

UBL-LPシリーズ

個人利用向け無線機
インカム

インカム




特定省電力トランシーバー
UBZ-LP20
ブラックB/イエローY/レッドRD/シルバーSL
希望小売価格:オープン価格
総務省技術基準適合品 免許・資格不要

インカム






中継器対応特定省電力トランシーバー
UBZ-LP27R
ブラックB
希望小売価格:オープン価格
総務省技術基準適合品 免許・資格不要



UBZ-LPシリーズの特長

eco機能(※1)で長時間使えます。

バッテリーセーブ機能に、新たにecoモードを搭載。
市販のアルカリ乾電池で最長100時間(※2)の利用が可能です。

インカム
※1:バッテリーセーブ「ON」または「eco(H)」設定時は、消費電力を抑える動作を繰り返しているため、受信やVOX動作開始時の音声が途切れる場合があります。(出荷時はバッテリーセーブ「ON」設定になっております)
※2:オプションのイヤホン付きクリップマイクロホン(EMC-3)を使用時

臨機応変に回転アンテナが使える電波メーターを搭載

作業の邪魔になりがちなアンテナは、必要なときだけ使えればいい。そんなご要望にお応えして、受信電波の状況がひと目でわかる「電波メーター」を搭載。受信状況に合わせて「回転式アンテナ」を柔軟に使いこなせます。

画像の説明

防塵・防水機能(※3)を搭載しています。

無線機本体はIP54(※4)相当の防塵・防水レベルを実現。屋内、屋外でも安心して利用できる実用性を備えています。

※3:外部スピーカー/マイクロホン接続端子用ゴムキャップ装着時のみ適用します。
※4:IP54(防塵・防沫形)有害な影響が発生するほどの粉塵が中に入らない。あらゆる方向からの飛沫による有害な影響がない。

屋外でも聞きとりやすい大出力を実現しています。

低消費電力の高性能BTLアンプを搭載し、400mWのスピーカー出力を実現。騒がしい屋外などで音量を上げても音割れがなく、イヤホン出力も90mWの大出力で聞き取りやすい音量を実現しています。

中継器に対応した「UBZ-LP27R」もラインナップ。

別売の中継器「UBZ-RJ27※5」と組み合わせることにより、広い店舗、倉庫などの広範囲なエリアでの交信が可能になります。
(27chの中継器アクセスモード対応)
画像の説明

UBL-Sシリーズ

業務利用向け無線機 スタイリッシュタイプ
画像の説明

画像の説明





屋内業務用特定小電力トランシーバー
UBZ-S27
ノクターンブラックB
総務省技術基準適合品 免許・資格不要



画像の説明





屋内業務用特定小電力トランシーバー
UBZ-S20
ルミナスブラックB/スノーホワイトWH
総務省技術基準適合品 免許・資格不要



UBZ-Sシリーズの特長

UBZ-LPシリーズの特長を全て併せ持ち更に追加された特長

店舗用に最適なスタイリッシュ×耐衝撃性ボディー

多様化するユニフォームに合わせたスタイリッシュなフォルムとしながらも、耐衝撃性樹脂"ポリカーボネート"製のボディーを採用し、アメリカ国防総省の規格である、MIL-STD810Fの落下衝撃試験に対応した「業務用」の耐久性を実現しました。また、「UBZ-S20」にはユニフォームに合わせて選べるホワイトバージョンもラインナップに加えました。

さりげなく装着できる小型軽量&フラットボディー

アンテナやボリュームツマミなどの突起物を外観から無くし、ユニフォームや陳列商品へ引っかかることのない外観としています。また、軽量でコンパクトなボディーと相まって高い装着自由度を実現しています。

本体は縦でも横でも装着可能

姿勢変化による性能変動の少ない緩指向性アンテナを内蔵。縦横それぞれの装着状態、また、使用者に姿勢変化が生じた際にも安定した送受信性能を提供します。
※ 筐体の外にアンテナの出ている機種と比べると最大通話距離が若干短くなります。

UBZ-S27の機能

3メモリー&メモリースキャン

チャンネル番号をはじめとする諸情報をメモリーキー(【M1】、【M2】、【M3】)に登録してワンタッチで呼出しなどを行なえます。例えば、午前中は【M1】に登録された宴会場Aのスタッフとして働き、午後は【M2】に登録してある宴会場Bへまわる。夕方からはレピーター(中継器)を使用している【M3】の大会議場のスタッフとして働くというような場合に非常に便利です。また、登録されたメモリーはスキャンして待受けることも可能です。

デジタルシグナリング搭載

およそ一店舗内で10名を超えるような大人数での使用環境におすすめのデジタルシグナリング搭載。店長や売場責任者など特定のメンバーや所属するグループだけを呼出す、選択呼出しや、誰が送信者かわかる送話者ID表示機能、接客中の応答に便利な、Yes/Noボイスメールなどにより、効率的な通話を行なうことが可能です。

●10通りの所属グループ呼出し、100通りの個別呼出しが可能
選択呼出し(全員呼出し/所属グループ呼出し/個別呼出し)が可能。3つのメモリーキーに割り当てればより簡単に呼出し可能です。
※選択呼出し機能のご使用にはID登録をはじめとする各種選択呼出し設定が通話対象全機で必要となります。
●送話者ID表示(自局ID送信機能)
送信者のIDが液晶画面に表示され、誰からの問いかけであるのか視認することができます。
※送話者ID表示は送信側・受信側双方に選択呼出し設定が必要です。
●Yes/Noボイスメール
接客中の問いかけなどに対し、直接話さなくてもワンプッシュで「はい/お待ち下さい/いいえ」のボイスメールを返信できます。
※音声データは工場出荷時に搭載してあるものからは変更できません。
※Yes/Noボイスメールは選択呼出しで呼ばれた場合にのみ送信可能です。
●定型テキストメッセージ(ステータスメッセージ)
あらかじめ登録されている定型メッセージ(最大4桁/8種類)をリストから選んで送ることが可能です。
●ボイスアナウンス機能
チャンネルの設定変更を音声でアナウンス。液晶表示の視認しにくい環境・装着状態でのチャンネル変更や視覚障害のある方のご使用をアシストします。

デンタルインカム

歯科医院向け無線機
画像の説明
画像の説明
画像の説明

powered by Quick Homepage Maker 4.73
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional